fc2ブログ

ダンサー・イン・ザ・ダーク

折角融けたと思った雪。
今朝起きたら周りは真っ白な雪、雪の世界に逆戻り。
それでも太陽が照りつけ、明るい日差しに満ちているから何となく気持ちはハレ。

①株のシステムトレード
 アミテリスの手仕舞い方法の検証を引き続きやってみた。
 総資金150万、200万だとカスタマイズの方が優秀なんだけど、肝心の100万だとオリジナ
 ルに軍配が上がる。
 悩んだ末、当面はオリジナルのままで。

 また資金設定や1銘柄への投入上限も、年度によって成績にバラツキがあり、一概にどれが
 いいとは決められない模様。
 要はマーケットの状況により同じ売買ルールでも運用成績自体がかなり変化するということ。
 やはりこれがベストという売買ルールはないのが正解で、それをマーケットに合わせて使い分
 けることが成績アップへの道ということか。
 なおさら他力本願のわたしには難しくなってきた。
 
ダンサー・イン・ザ・ダーク
 2000年の第53回カンヌ国際映画祭では最高賞であるパルム・ドールを受賞したデンマーク
 映画。
 10年ほど前に一度見て、あまりに暗い、哀しい結末にもう2度と見たくないと思った映画。
 
 先日、TV録画していた「マツコ・・・」でこの映画の話が出てきて、何となくもう一度見て
 みようと思った。
 で、昨夜、見てしまった。
 この映画、LOVE派とHATE派に2分されるが、何方の派も2度と見たくないという人が多い
 映画だ。

 手持ち主体のカメラワーク、ところどころに入る主人公セルマの妄想であるミュージカル。
 必要なのは目、母じゃないと言い、息子の眼鏡を握りしめ刑の執行を受けるセルマ。
 もっと選択肢はあったはずなのに、こんな最悪な結末に神様なんていないと思わせられる。
 
 作った監督は何が言いたかったのだろうか?
 母の子を思う愛の深さなら、もっと表現の仕方はあったろうと思う。
 見終わった後の打ちのめされたような絶望感。 
 わたしはLOVE派なんだけど。
 やはり、見るんじゃなかった・・・。

 最後に流れる字幕。
 意味が分かる方いらっしゃれば教えて下さい。

 They say it's the last song.
 They don't know us, you see it's only the last song.
 If we let it be.
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MotherLake1952

Author:MotherLake1952
大阪府出身、天秤座、O型。
定年退職後、MotherLake(琵琶湖)の畔にログハウスを建て、愛娘の柚子(トイプー、♀)と移り住む。訳あって、一人と一匹。
趣味、古いキャンピングストーブの収集、薪ストーブ、キャンプ、ナチュラルガーデン、カントリー(家、家具)、ロードレーサー、車、腕時計等々、そして元証券マンなのに何故か資産運用は苦戦中。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Brog Ranking
それはそれとして、ポチッとして戴けるととても嬉しいです♪
リンク
カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる