インデアンカレー、「スパ、たま、大にルー大盛り」

6時起床、7時過ぎに日の出。
今日は奈良までお墓参りにいって来ます。

朝ご飯は、五穀米、卵焼き、甘辛肉、青汁です。

①資産運用(2016年からのTOTAL)
 スクリーンショット 201720

 12/末総資産 11月末比(評価損益含む)  -19,869

 NYダウは、年末の持ち高調整や利益確定の売りが先行し、朝方から軟調に推移。
 前日に史上最高値を更新していたことも投資家に利食い売りを促し、118ドル安で引けました。


②お墓参り& インデアンカレー
 朝8:50、奈良のお墓に向けてスタート。
 片道150キロ程度、途中お供え用のお花を買って、11:00に到着。

 お墓を洗って、お花を飾って、何だかんだでお参りが終わったのが12:00少し前。
 

 続いて、大阪市の淀屋橋はodonaビルの地下1階にある、大阪人がこよなく愛するインデアン
 カレーを目指し、いざ出発。
 夏のお墓参りの帰りにも寄ったのだが、その時はスパゲティーに卵の全卵を注文し、大盛り
 にしなかったことに大後悔したので、今日は大盛りでリベンジです。

 ビルの地下の駐車場に車を預け、店のカウンターに座るや、「スパ、たま、大にルー大盛り」と
 連呼。
 翻訳すると、「カレースパゲティーの大盛りのルー大盛り、で卵の全卵」という意味です。

 待つことしばし、うやうやしく目の前に運ばれて参りました。
 IMG_3655.jpg

 スパゲティーのお皿の向こうに少し見えているのが、有名なキャベツのピクルスです。

 まずはフォークにめんを絡ませて、ズズズと戴きます。
 口の中に広がるカレーと卵の甘さ、続いてカレーの辛さが追っかけて来ます。
 
 インデアンカレー特有の甘さと辛さで口の中はもう幸せいっぱい。

 で、徐々に辛さが甘さを上回って来ます。
 そこで、キャベツのピクルスを頬張ると、口の中にピクルスの爽やかな酸味が溢れ、カレーの
 辛さで痺れた舌を休ませ、口の中をリセット。
 何とも言えない、絶妙なコンビネーションです。

 さて、さすがは大盛り。
 至福の時間の経過と共にお腹パンパンになりました。
 お会計1,030円也、ごちそうさまでした。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MotherLake1952

Author:MotherLake1952
大阪府出身、天秤座、O型。
定年退職後、MotherLake(琵琶湖)の畔にログハウスを建て、愛娘の柚(トイプー、♀)と移り住む。訳あって、一人と一匹。
趣味、古いキャンピングストーブの収集、薪ストーブ、キャンプ、ナチュラルガーデン、カントリー(家、家具)、ロードレーサー、車、腕時計等々、そして元証券マンなのに何故か資産運用は苦戦中。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Brog Ranking
それはそれとして、ポチッとして戴けるととても嬉しいです♪
リンク
カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR