fc2ブログ

愛車遍歴 その3

今朝の気温は12度。暑さ寒さも彼岸までと言うが、今年は夏からすぐ秋に突入したみたい。
日曜でまたまた暇なので、愛車遍歴、その3。

①愛車遍歴 その3
(6)2007年、キャンピングカー 白色(ベース車はハイエースのロング・ワイド)
 もともとアウトドア雑誌が好きで、キャンピング用品などにも興味があったわたし。
 インプレッサで遠乗りをしては車中泊も何度か繰り返し、雑誌でキャンピングカーを眺めるにつ
 け、欲しいなあ〜という物欲がどんどん大きくなり、ついにキャンピングカーのビルダーを巡り
 始める。
 トラックベースの如何にもキャンピングカー然としたしたものは、走行性や取り回しから、今ひ
 とつ興味を持てず、かといって外車ベースはお値段が高くてとても手が出ない。
 ということで、ハイエースにベース車を絞り、何社か回るうちに、東京のキャンピングワークス
 というビルダーでボルドーという車に出会う。
 2段式折り畳みベッドやテーブルなどの内装がしゃれており、また発電機を車体下部に装備し、
 いつでも車内から発電が出来、音もトラックのディーゼル音より小さく、周囲に余り気兼ねしな
 いで使える。
 シンクやクーラー、冷蔵庫、電子レンジを装備、追加でFFヒーター、IHクッキングヒーター、あ
 とヒッチメンバーを取り付け自転車のキャリーを載せて完成!
 ベース車がスーパーロングではないので心配していた取り回しも何とか、ただルーフにクーラー
 が載っているので車高が240センチもあり、パーキングにはやや困りましたが。。

 これで紅葉シーズンはほんとに色んなところに行って車中泊を楽しみました。
 たき火(薪ストーブの原点)やキャンプ道具を使うのを楽しみに様々なキャンプ場にもよく行きま
 した。
 またキャリーにロードバイクを積み込み、ベース基地に車を置いては、しまなみ海道、どびしま
 海道(裏しまなみ海道とも言います、好きです)、小豆島、淡路島、琵琶湖(それが縁で今ここに住
 んでいます)、丹後半島、筑波りんりん道路、霞ヶ浦、印旛沼などの一周を楽しみました。

 レビン、インプレッサに劣らず、色んな想い出が詰まった車です。やっぱり手を掛けると愛情が
 とても深くなりますね。
 2013年暮れ、見送りました。色んな想い出ありがとう。

IMG_0032.jpgIMG_0036.jpg

②株のシステムトレード
 お休み


 皆さんのおかげでブログ続けられております。
  
 1クリックお願いします。



 
   

 
 
 
プロフィール

MotherLake1952

Author:MotherLake1952
大阪府出身、天秤座、O型。
定年退職後、MotherLake(琵琶湖)の畔にログハウスを建て、愛娘の柚子(トイプー、♀)と移り住む。訳あって、一人と一匹。
趣味、古いキャンピングストーブの収集、薪ストーブ、キャンプ、ナチュラルガーデン、カントリー(家、家具)、ロードレーサー、車、腕時計等々、そして元証券マンなのに何故か資産運用は苦戦中。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Brog Ranking
それはそれとして、ポチッとして戴けるととても嬉しいです♪
リンク
カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる