「ドクターX ~外科医・大門未知子~」&「ドクターY~外科医・加地秀樹~」

毎朝5時前にはゆずが起きてゲージの中でぐずるもんだから、仕方なくわたしも5時過ぎに起きてゆずをゲージから解放。
ゆずはゲージか出してもらって嬉しくて、まだ朝も暗いのにテンションMAX。
一方、低血圧のわたしは眠気が取れずぼーっとしたまま。

で、ゆずはひとしきり騒いだ後、決まってウンチ、そしてゆずの朝ごはんを用意して、やっとわたしの一日がスタートします。

①資産運用(2016年からのTOTAL)
 スクリーンショット 201715

 NYダウは、好決算だった銘柄への物色買いに支えられ、5ドル高と小幅続伸し、4営業日連
 続で史上最高値を更新しました。

 ブライトパスは、3円高の437円引け。
 FPGは、7円高の1,203円で引けました。

 日経平均は、高値警戒感があるものの、週明けから本格化する主要企業の9月中間決算発
 表を控えて業績期待を支えに底堅い展開となり、9円高の2万1,457円と14営業日続伸、年初
 来高値を更新しました。


②「ドクターX ~外科医・大門未知子~」&「ドクターY~外科医・加地秀樹~」

 「私、失敗しないので。」の有名なセリフで高視聴率を続けるテレビ朝日ドラマのドクターX
 シリーズ。
 2012年に始まり、この10/12からついに待望のシーズン5がスタートしましたね〜。

 わたしこれまでTVではほとんど見たことがなかったので、最近Amazonプライムビデオでほぼ
 毎日1〜2話ずつ見ています。

 シーズン4から見始め、最初に戻ってシーズン1のOpe6まで見終わったところです。
 いよいよシーズン1も残すところ2話となりました。

 シーズン1では、大門のお父さんの診療所が出てきたり、ドクターXの出自が見えてきたり、ま
 たオペの代金も数十万円と少なかったりで興味津々、この後のシーズン2、3も楽しみです。


 で、このドクターXシリーズのスピンオフドラマとして、「ドクターY~外科医・加地秀樹~」
 が、auの動画配信サービス・ビデオパスとテレ朝動画限定で2016年から全2シーズンで配信さ
 れました。
 interview008_main.jpg

 これもAmazonプライムビデオで見ることができるので、ドクターXを見終わったら見てみます。
 なお、auの携帯利用者の方もビデオパスのアプリをダウンロードして見ることができますよ。 

 群れを好み、金を愛し、腹腔鏡のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む外科医・加地秀樹-。
 いつまで経ってもブレない“セコさ”と、たま~に見せる一流の外科医としての“カッコよさ”でお
 なじみの、勝村政信演じる“どうにもこうにも憎めない外科医”が帰ってくる。


 楽しみだぞ!

テレビ東京オンデマンド「永遠の0ゼロ」

朝方は昨夜の雨が残り、冴えない曇り空です。
予報では、午後からは晴れるとか。

本来はジムの日ですが、昨日ジムに行ったので今日お休みです。

①資産運用(2016年からのTOTAL)
 スクリーンショット 201742

 朝方発表された9月の雇用統計は、南部を襲った大型ハリケーンの影響で、非農業部門の
 就業者数が前月比3万3000人減少。
 7年ぶりにマイナスに転じ、市場予想(9万人増)を大幅に割り込んだ。
 一方で、失業率は4.2%に低下、インフレ動向を見極める上で注目されていた平均時給は
 0.5%上昇と予想を上回り、NYダウは強弱入り交じる内容の雇用統計を受け、ほぼ横ばい
 となり、1ドル安で弾けました。


②テレビ東京オンデマンド「永遠の0ゼロ」
 img_01.jpeg

 Amazonプライムビデオで、3日間かけてテレビ東京開局50周年特別企画「永遠の0ゼロ」
 を観ました。
 百田尚樹原作の同名の小説をもとに、映画も上映され話題になった作品です。

 なんとなく重い感じを受けていたので、映画もテレビも観なかったのですが、気が変わって
 観ることにしました。

 「戦争賛美」や「特攻賛美」という何かと批判のある作品ですが、映画ではなく、6時間とい
 う長尺のドラマで観れたのは良かったと思います。

 やはり映画だと主人公である宮部久蔵だけにスポットが当たってしまい、語りきれない部分
 が多かったのではないかと思います。

 わたしには、「特攻の目的は死んでくること」と言った言葉が、戦争を遂行した軍部や特攻と
 いう作戦を十分批判した言葉のような感じを受け、「戦争賛美」や「特攻賛美」のような作品
 とは思えませんでしたが・・・。

 しかしあれほど生きて妻子の元に帰ることにこだわっていた宮部久蔵が、なぜ特攻に志願し
 たかという謎が究明されないまま終わったのは残念でした。

 観ている側で考えなさいということでしょうが・・・。

 何かと批判があった作品で、色々と考えさせられましたが観てよかった。
 十分感動をもらいました・・・。

映画「楽園追放」

今日から本格的に外壁工事が始まります。
生憎の雨、それに風も混じり、作業する皆さんご苦労様です。

相変わらず人を見て、ゆずは吠え続けています。

①資産運用
 ブライトパスは、9円高の465円引け。
 FPGは、16円安の1.233円引けでした。

 日経平均は、前週末の欧米株高や円相場の落ち着きを受けて44円高で終わりました。


②日曜日のスポーツジム
 体重、57.35キロと0.2キロ増加。
 昨日龍鳳園で唐揚げセットを食べたから、これでもマシなほうかな。

 問題はランニング。
 日曜日で走っている人がほとんどいなくて、一人きりの孤独な戦い。

 体重も多くないのに、何故か絶不調。
 最初の10分でもう結構バテ気味。

 結局5キロで心が折れて歩き始めましたが、400Kcalまではと思い直し、再び走り始めて、なん
 とか5.71キロ、402Kcalで達成。

 昼食は決めていた通り、1の日の丸亀製麺、釜揚げうどん半額サービスを注文。
 釜揚げうどん並み140円、肉汁140円と合わせてたった280円也。
 これだけだと何か悪いので、イカ天と合わせて390円也でした。

 肉汁が釜揚げうどんにマッチして絶妙に旨し。
 トリドールの株買おうかな・・・。


③映画「楽園追放」
 rakuen-top.jpg

 「楽園追放」は2014年公開された、東映とニトロプラスによるアニメ映画。
 アニメ映画なんてまったく観ないけど、雨で暇だったし、Amazonプライムビデオで評価が高
 かったので観てみた。

 期待に反し、ストーリーも良くできた映画でした。
 話題にはならなかったけどヒットしたのもうなづけました。

映画「プロメテウス」と「コヴェナント」、ネタバレ注意!

木の塀の塗装メンテナンスに4〜5年ごとくらいに約40万円掛かるため、この際塀を全てアルミ製にすることにした。
庭の小屋の塗装も含めて約140万円くらい掛かる。

ログハウスには、白い木の塀の方が風情はあるが、この先の維持費を考えたら仕方のない判断。
最初から木の塀がこんなに維持費が掛かると分かっていれば・・・、後悔先に立たず・・・。

今日から塀の解体工事が始まったが、ゆずがしきりに吠えている。

①資産運用(2016年からのTOTAL)
 スクリーンショット 201719

 26日昼過ぎからの講演で、イエレン議長はインフレ率が目標の2%を下回っているのは「一
 時的」と述べ、緩やかな利上げ方針の維持が適切との認識を示した。
 また、アトランタ連銀のボスティック総裁も同日、年内の追加利上げが妥当との見方を示し、
 12月利上げへの警戒からNYダウは終盤に値を消し、11ドル安で終わった。

 ブライトパスは、11円高の449円引け。
 FPGは、48円安の1,234円で引けました。

 27日からは10月決済になるため、配当受け取りの権利は喪失することになり、大半の銘柄
 で株価調整が行われ、日経平均に換算すると約130円分の下押し圧力がかかっていたが、
 日経平均は、63円安とその範囲の下げで取引を終えた。


②映画「プロメテウス」
 img_0.jpeg

 先日観た「エイリアン:コヴェナント」がもう一つ分かりづらいところがあり、その前作にあた
 る「プロメテウス」をAmazonプライムビデオで観た。

 「エイリアン:コヴェナント」がエイリアンの種の起源をテーマにしたものであったのに対し、
 「プロメテウス」は人間及びエイリアンの種の起源をテーマにした映画。

 永遠の命を求め、人間の創造主を探す旅に出た宇宙船プロメテウス。

 だが人間の創造主達は恐るべき生物兵器を作り出し、自分たち自身もその生物兵器によっ
 て滅ぼうとしていた。
 4f4ddf27.jpg

 プロメテウスの生存者であるショウ博士とアンドロイドは、創造主の星を求めて旅立つとこ
 ろで、映画「プロメテウス」は終わっているが、映画「コヴェナント」では、この生き残った
 アンドロイドがエイリアンの種の改良を続けていたという物語構成になっている。
 prometheus_2012_movie_Ridley_Scott.jpg

 映画「プロメテウス」と「コヴェナント」の関係がわかり、わたし的にはすっきりした気分。

 観ていなかったと思った「エイリアン4」もついでに観てみたが、忘れていただけで観ていま
 した。

 一日に2本もグロい映画を観るのは、ちょっとさすがにきつい。うぷっ

 ただ監督によってそれぞれ作風が違うのも面白い。
 リドリー・スコットの作風がわたし的には好きかな。
 ジェームズ・キャメロンの行け行けどんどんも好きだけど・・・。


 シリーズの整理
 Prometheus(2012 リドリー・スコット)
    ↓
 Alien: Covenant(2017 リドリー・スコット)
    ↓
 Alien(1979 リドリー・スコット)
    ↓
 Aliens(1986 邦題は「エイリアン2」 ジェームズ・キャメロン)
    ↓
  Alien 3(1992 デヴィット・フィンチャー)
    ↓
  Alien 4(1997 ジャン=ピエール・ジュネ)


映画「エイリアン:コヴェナント」

どんよりとした冴えないお天気。
予報では天候下り坂、午後からは雨らしいです。

またお山を一つ越えて、敦賀アレックスシネマまで映画を観に行ってきます。

①資産運用(2016年からのTOTAL)
 スクリーンショット 201741

 NYダウは、前日に新製品の不具合などが伝わったアップル株が売られ、53ドル安と10
 営業日ぶりに反落しました。

 ブライトパスは、12円安の440円で引けました。
 FPGも、12円安の1,268円で終わりました。

 日経平均は、朝方の買い一巡後、徐々に売り優勢となり、日米の金融政策決定会合を終え
 て新規材料がない中、水爆実験の実施を示唆する北朝鮮外相の発言が飛び出したことで円
 相場が上昇。
 連日過去最高値を更新していたNYダウの上昇一服も重なり、51円安で引けました。


②映画「エイリアン:コヴェナント」
 share.png

 今日もお山を越えて、福井県は敦賀のアレックスシネマまで「エイリアン:コヴェナント」を
 観に行ってきました。

 わたし、こういったSFがかったお化け屋敷的映画が結構好み。
 エイリアンは1〜2は見ているのですが、3は不明。
 コヴェナントは2012に上映された「プロメテウス」の続編にあたるもので、エイリアンの種の
 起源をテーマにしています。

 ネタバレになるので書きませんが、いや〜怖いこと怖いこと。
 Alien-Covenant-Neomorph.jpg

 最初から最後までハラハラドキドキ。
 そして最後にドンでん返しありと、もういうことありません。
 
 4Dでも上映されているらしいですが、感想を見るとほんと怖いらしいですよ。
 今度機会があったら4Dも観たいなあと思い調べたら、大阪に4つほどありました。
 ぜひ一度体験したいものです。

 さて、前作の「プロメテウス」はAmazonプライムビデオでもレンタルできるようなので早々に
 観てみます。

 以上、「エイリアン:コヴェナント」、わたし的には星5つでした。あ〜怖

 
 あと、帰りに幸楽苑で味噌ネギラーメンを食べて帰ってきました。旨し
 
 
プロフィール

MotherLake1952

Author:MotherLake1952
大阪府出身、天秤座、O型。
定年退職後、MotherLake(琵琶湖)の畔にログハウスを建て、愛娘の柚(トイプー、♀)と移り住む。訳あって、一人と一匹。
趣味、古いキャンピングストーブの収集、薪ストーブ、キャンプ、ナチュラルガーデン、カントリー(家、家具)、ロードレーサー、車、腕時計等々、そして元証券マンなのに何故か資産運用は苦戦中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Brog Ranking
それはそれとして、ポチッとして戴けるととても嬉しいです♪
リンク
カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR